スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバター  革命は、切ない

avata
アバター(Avatar)』観てきましたよ。
場所は札幌シネマフロンティア。3DでXpanDのゴツイ眼鏡をかけてですよ。

で、実は初体験だったんです。
初体験なのに・・・こんなに大きいの・・・。
しかもわしは眼鏡っ子なんで、どうかけるべきかをかなり悩みました。
当然、my眼鏡の上にかけるんだよな~。いやでもレンズの面積小さいからmy眼鏡の上だとさらにレンズの部分が小さくなるんだよな~。
いやでも逆にかけるとそれはそれで見づらい。
結局my眼鏡の上にXpanDかけて、上映までにベストポジションを探り、挑んだ!・・・って感じです。
ちなみに↓が眼鏡です。
megane

さあ本編です。
さすがに初体験ですから(ていうか映画を学校で勉強するぐらいなら初体験済ませとけよ)。んでまず思った事は「パラッパラッパーみたい」です。
なんか人間とか前の方にいるゥゥゥ、何かゲームみたいって感じですよ。
でもですね、砂とか泥とか蹴ると、反射で目を瞑りました。
そして森の中、空、物語が進むにつれ、もう凄くて凄くて、言葉で何て表現したらいいんでしょうか。
とにかくこの作品は絶対に映画史にとってポイントになるゾ~って興奮して観てました。
しかもわしはその時代にそれを観ているッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!って。

でも、実は少し凹みました。

凄いよ、凄いですよこの映像。もう書くこともないですよ。
ストーリーが類型的にできてるから映像に没頭しやすいですし。そういうの含めホント上手くできてる(確信犯)。上手くじゃ形容しきれないですね。
映像の革命ですよ。
今後こういう方向性を持った映画、こういった3Dというのをコンセプトにした映画が増えていくでしょう。
画づくりも細部までCGでこだわったり、モーションも動くもの全て、計算し、重さを与え、音を加え、衝撃まで伝わるような映像のモノが増えるでしょう。
わしはその衝撃を感じました。
映画が変わっていく衝撃です。
ロード・オブ・ザ・リング(The Lord of the Rings)』を観た時も、少し感じました。
でもそれは、冒険ファンタジーではもう越えられない作品が出てきたなという感心であって、切なさではなかったです。
今回はもろに3Dという技術に圧倒されました。
わしが勉強してることは何なんだろう。絶対無理ですよねこんなの。こんな根気。こんな想像力。こんな技術。
ただ映画撮るのでさえ、スタッフや出演者を拘束したり、道具揃えたり、施設の許可とったり、円滑に進むように気配りしたり、カット繋げても違和感ないように記録したり(ヘアスタイルや小物の位置等々)と数えきれない程の困難なのに。
すさまじいエネルギー。労力。
映画のベクトルが、その方向へ物凄い力で向かっていくのかな・・・。

工場の出口(La Sortie des usines Lumière)』に始まり、SFとしては『月世界旅行(Le Voyage dans la Lune)』(いずれ記事書く予定)からですか、そこから様々な映像的発展を遂げていったわけですよね。昔で言えば『ロスト・ワールド(The Lost World)』(スピルバーグじゃないよ)とか、それからトーキーになって、SFブームが来て、『2001年宇宙の旅(2001: A Space Odyssey)』でもうたまげて、『スター・ウォーズ(Star Wars)』とかね。どんどん進歩していきましたね。
そしてこの『アバター』にも受け継がれていって、結果驚くべき映像的作品を作り上げました。

でも、切なさはなんでしょう。
自分の手の届かないところへ行ってしまうんじゃないの、っていう不安?
嫌、それだけじゃないんです。
まあ、そこは『月世界旅行』について書くときにします。

とにかく『アバター』は映画史にポツンと跡を残すでしょう。内容は忘れられるけどね。


アバター  公式ページです(そのうち音が出ます)。
スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホモルカ

Author:ホモルカ
札幌在住。おとこ。
ボケ防止でブログ開始。
ボケ担当。
学校で映画を勉強。
でもブログは好き勝手書くよ。
映画について質問あればコメントくださいな。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。