スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キング・コング  これってタイガー・ウッズ?

キング・コング
先日、『キング・コング(King Kong)』がハイビジョンで放送されていましたね。わしも録画してもらって観ました。
まあ誰でも知ってると思いますけど、これ、リメイクですからね。最初の『キングコング(King Kong)』は1933年の作品です。裸に近いお姉ちゃんがでっかいゴリラに握りつぶされるってやつです(嘘)。
で、このリメイクは監督であるピーター・ジャクソンの意思によって制作された作品です。彼はオリジナルの『キングコング』が大好きだったそうで、リメイクを作るのは悲願だったらしいんです。
内容はこちら→cinematopics(ネタはもうわかってますよね)

わしも今回初めて観たんで詳しい事は書けませんが、ざっくり思った事を書きます。

まず、1933年のオリジナル『キングコング』ですが、実は黒人への恐怖を象徴しているらしいんです。まだ人種差別はあった時代ですし、大恐慌の直後です。人々の不安や恐怖を体現した映画なんでしょう。
じゃあ今回のリメイク作はどうか。なにを象徴しているのでしょうか?

実はリメイク作で一番難しいのはそこなんです。
オリジナルが象徴していたものをそのまま現代に持っていっても、時代が変化しているんで通用しません。
時代の変化に対応せず、何も象徴されていない作品は、薄っぺらになってしまいます。
だから何かしら脚本をいじったりしなくてはいけません。当然なんですけどね。

話を戻しまくると、今作の感想ですが、途中までは面白かったです。
簡単に3部に分けると、1部が島に着くまで。2部が島での救出。3部がニューヨークです。三幕構成はまた別ですが、解りやすくするために3部で分けます。

1部は人物の説明や物語の進行の方法(コメディなのか超シリアスなのかの準備)などで、上手に進行していました。ただ長いです。これは本編が3時間もある作品なので1部もこんなに長くなっちゃったってことでしょうけどね。

2部はアクションで、超ワクワクしました。わしの大好きな巨大生物がいっぱい出てきたし、さすがP・J、『ブレインデッド(BRAINDEAD)』ばりの投入術でした(グロはないよ)。多種多様な生物がわんさか!ホント出し惜しみしないところが好感です。
ただ、それ死ぬだろって突っ込みを入れたいところも多々ありました。『ロード・オブ・ザ・リング(The Lord of the Rings)』でもレゴラスだけ異常に強かったりして突っ込みたくなるのと同じです。そこはちょっと冷めました。

3部は心象ドラマで、蛇足でした。わしはニューヨークでのシーケンスは必要ないと思いました。
どうしてかというと、この作品は最初から通して、何も象徴できていないんです(たぶん)。前述の通り、何も象徴できていないと、薄っぺらになり、ドラマ部分が弱くなります。ましてや一方は女性ですが、一方はゴリラです。感情移入どころか、共感もなにもできません。それでも監督の意向からかドラマ色を出すために実に丁寧に、悪く言えばうっとうしいぐらい表情のカットや心理描写を挟みます。
ですが根本的にこの映画が何も象徴できていないので、いくら心理描写のカットを挟んでも感動できないんですよ(獣医ならどうだろう)。

だからわしはいっそのこと、アクション娯楽というコンセプトにして、2部で終わらせて良かったんじゃないかと思うんです。そうすれば2時間で済みますし、1部の説明のシーケンスの時間もグッと短縮できます。

ん?ひょっとしてこれ、タイガー・ウッズのこと象徴してるのか??黒人が安い女を好きになるっていう・・・。このサルも女を捕まえてはポイポイ投げてる描写あったしなあ。あ、でもこれ2005年か。

それでもきれいなCGとアクションは良くできています。ニューヨークの感じとか、すごい洒落ててカッコいいし。ジャック・ブラックの映画監督も良かった。
それと、なんたってナオミ・ワッツですよ。萌えですね。ほんと美人だなあ。映画でジャック・ブラックも言ってたけど、ちょっと物悲しい感じがするんですよね。そこにシビれる! あこがれるゥ!しかもかなりの露出度高めのファッションですよ。あのでかいサルがうらやましいぞよ。

うん、ナオミ・ワッツってだけでもこれは良い作品だよ。そうだそうだ。


キング・コング  amazonです。
オリジナルのキングコング  amazonです。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ホモルカ

Author:ホモルカ
札幌在住。おとこ。
ボケ防止でブログ開始。
ボケ担当。
学校で映画を勉強。
でもブログは好き勝手書くよ。
映画について質問あればコメントくださいな。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。